10代のおじいちゃんの徘徊紀

自称「ユーモアと嘘に溢れたエッセイ」を書いていこうと思う。

『戯言新聞』発刊開始

これから暇な時に『戯言新聞』を発刊していこうと思う。