10代のおじいちゃんの徘徊紀

自称「ユーモアと嘘に溢れたエッセイ」を書いていこうと思う。

バックアップ

ひさしぶりです。  

いままでちょっと、死んでました。

 

ところで、親父の『MacBook Air』がぶっ壊れたと連絡がありました。

話を聞いていくと、どうやら*OSのアップグレード中にエラーが発生したようです。

直してくれと頼まれたので、いろいろと試行錯誤してみましたが、復旧は難しいということで、仕方なく初期化することにしました。

データが全部消えるよと伝えた時の親父の落胆ぶりは、電話越しでも手に取るように伝わってきました。

 

アッブグレードをする際には、エラーが生じる可能性があるため、必ずバックアップを取らなくてはなりません。

人も前に進むためには、そのリスクも考えて、何かバックアップが必要なのではと思う今日この頃です。

 

オペレーティングシステムの略、おばさんサンバイザーの略ではないので注意。